はじめての方へ

沖縄エナジー整骨院 診療方針について

自己治癒能力が機能しづらくなる原因は、骨格の「歪み」

人間の体には自分で修復する機能、「自己治癒能力」がもともと備わっています。
その自己治癒能力が機能しづらくなる原因は、骨格の「歪み」によるものが大きいのです。

骨格には歪みが生じるとその骨格に付着している筋肉等の運動器そのものまで歪みます。

それによって筋肉が硬くなり、まわりの神経、血管の流れなどを阻害します。
骨格の歪みは様々な理由で起こるのですが、
例えば、事故的なもの「交通事故、スポーツなどでの事故」
筋肉のバランスの崩れ「偏ったトレーニング、長時間の同姿勢」など……..
しかしもっとも歪みやすい理由として私たちは睡眠時に骨格は歪みやすいと考えています。

骨格の歪み=最も重要なのが寝る姿勢

患者さんは知らず知らずに自分で骨格のバランスを崩している方が多いのです。

睡眠

柔らかいベッド、ソファーでの睡眠、車で休憩中での仮眠、 枕の使い方等、関節に影響を与える場面はたくさんありますが、
最も重要なのが睡眠時の寝る姿勢なのです!!

寝る姿勢が同方向の横寝、うつぶせ寝に関しては、最も首に負担のかかる寝方になります。
患者さんは知らず知らずに自分で骨格のバランスを崩している方が多いので 一人ひとりの生活習慣を確認し指導も行います。

施術の前にこういった理由を知ることで、骨格調整後も歪みにくく予防になります。

腰痛、肩こり、頭痛など繰り返す症状にお悩みではありませんか?

沖縄エナジー鍼灸整骨院ではそんな症状の方にカイロプラクティック(骨格調整)で、
早期改善と痛みを繰り返さない体づくりを目指す提案をします。

  • カイロプラクティックについて知る
  • 診療内容について

English page is here.

よくご来院される方のエリア
  • 北谷町
  • 沖縄市
  • うるま市
  • 読谷村
  • 宜野湾市
  • 浦添市
よくご来院される方の症状
  • 慢性肩こり
  • 五十肩
  • 慢性腰痛
  • ギックリ腰
  • ムチウチ症
  • 寝違え
  • 偏頭痛
  • スポーツ傷害
  • 坐骨神経痛
  • 変形性膝関節症
  • リウマチ
  • 不眠症
  • 自律神経失調症等